Bonneville T120 ちょこっとカスタム その⑤


自分のバイクで不満な所は無いのですが、なんとなく気になっている場所があります。

ここのバッチの金色の部分とタンクのエンブレムです。

タンクエンブレムはシールではないから気になるのは贅沢な悩みなのは解っています。交換するにも高額になるので以前あきらめました。

エンジンオイルの投入口のプラグもコインドライバーを使わないで開けたので傷がガタガタについていたので気になっていました。

思い切って購入しました。
タンクのエンブレムがオークションで安く購入できたので、『どうせ国際送料が高いから、まとめて送るか~』と気になっていた他の部品も購入しました。
クラッチバッチはブラシが欲しかったのですが高くて断念しました。クロームはオークションで安く手に入りましたが、ロンドンの私書箱までの送料が意外と高くて涙が出そう。。。ドイツで購入したからEU内で送料も安いと思ったのですが。。。イギリスのEU離脱か陸続きで無いのが送料が割高なんだろうな~

オイルキャップはガンメタと悩みましたが、アルマイトにしました。
パーツを購入する時にあれこれ考えている時って幸せ~しかし、カード引き落とし分の支払いを妻にする時は地獄です。。。

う~ん。。。ガンメタにしといた方が良かったかも、あんまり見えないところだから良いか。

ネジロック剤が付いていたので取るのが大変でしたが、ボルトを外すだけなので簡単です。

クロムだとやはり浮いちゃう感じですね。ブラシの方が馴染むと思いますが、クロムがアクセントになるかな?

タンクエンブレム取るのが大変です。再取り付け出来るように丁寧に剥がすのが大変です。

時間を掛けて撮りました。

個人的には、このエンブレムが好きです。

外した部品は大切に保管しておくか。

その後、家出の保管場所にも困っていました。他にもシート・マフラー・リアキャリア・リアショック等沢山あるので妻からも『邪魔だからどうにかして!』とクレームが何度となく来たのでメルカリで処分してしまいました・・・

今回は外見だけのカスタムでしたので、少し勿体ないきもしますが愛着も増えるから良いか~
次回は気持ちよく走れるようなカスタムがしたいと思います。フロントフォークサスペンション交換したいな~
しかし小遣いが貯まると余計な買い物をするのでカドヤの革ジャンが買えません。。。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次