[コールマン] ツーリングドームLXテントの軽量化

先日、テントを購入しました。

ツーリングドームという割には重いんですよね・・・

2~3名用のテントでダークテクノロジーと遮光性が高いテントを購入したので余計に重いんですよね。

ツーリングドームLX  5.2kg

ツーリングドームLX+  5.7kg

LX+がダークテクノロジーになります。500gの差で悩みました。これで4.5kgくらいなら即買いですが、遮光性が低いとテントの中も熱くなるのでこちらにしました。

軽量化している人もいたのでチャレンジしてみました。

純正のメインポールです。1本565gなので2本で1,130gです。

交換用のメインポールです。購入したのは8.5mm 396cmです。

アルミ製なので1本245gなので2本で490gです。

メインポールだけで640g軽量化しました。

純正のフロントポールです。590gです。

交換用のフロントポールです。購入したのは8.2mm 401cmです。

フロントポールで317g軽量化しました。

参考にしたブログではショックコードは外してアルミポールを切断して純正の曲がっている部品を使っていたけど私には厳しいと思ったのでそのまま使用してみました。普通にテントが組みあがったのでこのまま使用することにしました。

純正のペグです。431gです。

交換したペグです。

15本で242gです。

ペグで189g軽量化しました。

ポールを交換したのでこのような部品を使わないとテントが組み立てられません。

テントのポール補修用の部品とウエルナット12.7mm×14.2mmです。

純正ポールに差し込む金具に取り付けます。

ウエルナットのねじの部分は使わないのでカッターで切断します。

1個では緩いので2個使用しました。

この状態でポール補修用部品をねじ込みます。

完成した状態です。ポールを差し込むだけなので簡単です。これを4か所行います。

結局軽量化は

メインポールだけで640g軽量化

フロントポールで317g軽量化

ペグで189g軽量化

で合計1,146g軽量化しました。

純正品5.700g → 4,554g 目標に近づきました。実際はポール補修用部品4本とウエルナット分重くなっているので目標までは100gくらいかな?

リアポールも軽量化しようと考えましたが適当なポールが見つからなくて断念しました。

軽量化したけど、それでもバイクに積むのには少し重い気もするな~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次