大分 耶馬溪 羅漢寺 に行ってきました。

先日、九州旅行に行ってきました。
その時に色々な神社やお寺に行って参拝してきましたので御朱印を頂きました。

大分 耶馬溪 羅漢寺 に行ってきました。
羅漢寺「山門」は室町時代、足利義満が建立したと言われています。
本当に何でこんな所にわざわざ寺を作ったのかな~と思ってしまうほどの場所です。
こんな感じで景色は良いのですが。。。

山登りすると1時間くらい掛かりそうな予感がしたのでリフトで登ることにしました。

山頂まで続くリフトをみて思いました。『山登りしなくて本当に良かった。。。』

リフトを降りて歩くと山門が見えてきました。

ここからは写真を撮ってはいけないので撮りませんでした。きっと断崖絶壁なので写真に夢中で落ちた人いると思います。。。山門から中も本当に凄い所でした。こんなお寺は初めてです。一度行く価値はあると思います。

参拝して御朱印を頂きました。

耶馬溪は本当に景色が良く色々と楽しめました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次